合同会社設立しました。

投稿者: | 2017年11月25日

今年の6月に合同会社を設立しました。目的は証券会社で法人口座を開設してクロス取引で優待取りをしたり、将来に飲食店をしたいなーと言う簡単な思いでした。

以前に母親のことで話を聞いてもらった司法書士さんがいましたので相談してみると「会社を作るとメリットのほうが多いから、その方が良いですよ」と言い、「あまり知名度は、はないけど株式会社より設立費用も安く済むし、ランニングコストの登記費用が要らないので合同会社がお勧めです。」との事でした。

会社設立すると、株式投資で必ず利益が出る訳でもないし、節税が出来ても税理士さんに費用がどれくらい掛かるか分からないので心配しましたが、やってみないと分からないし、良くなかったら辞めたらいいだけと簡単に思い設立しました。

資本金は100万円にしました。登録住所は一軒家の自宅で携帯電話でOKでした。印鑑作成はネットから安くて早く作れるので便利だなーと思いました。三本セットで4000円ぐらいのを購入しまして3日で郵送され問題なく良かったです。

自分で法務局に行き会社設立の手続きを教えてもらいながらしようとも考えましたが、今後とのこともあるので、司法書士にお願いしました。会社設立費用は17万円要りました。

6月26日に会社設立して司法書士さんに税理士事務所を紹介してもらいました。税理士さんとお話してみたら、司法書士さんの言うこととはかなり違うところが、あると思いました。

ガンガン節税出来るようなことは、出来ないこと。年間利益が800~1000万ぐらいあってからでも会社設立は遅くないかなと言うところでした。税金のことは、司法書士さんはプロではないので、順番からいくと先に税理士さんに相談するべきでした。

会社設立に関しては規模的にはまだ個人でも大丈夫だけど、もう会社は設立しているし、会社を立ち上げることは、前向きな考えだからいいことだと思いますよと言いいました。費用は年間通してみないと分からないし、会社設立して間もなくて利益が出てないのにそんなに費用は貰えないと聞きました。

決算は忙しくない時期の6月にしまして、いろんな領収証と証券会社から郵送される書類は貯めて置いてくださいとの事でした。

税理士さんに税務署に届けを出してもらい証券口座を作るのにゆうちょ銀行と住信SBIネット銀行を開設しました。

スポンサーリンク にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です